おすすめパワポ本12選!プロから学ぶ資料作成術

おすすめ必読パワポ本13選!プロから学ぶ資料作成術!

プレゼンや資料作成を行う上で、PowerPointは欠かせないツールの1つです。しかし、単調なスライドでは人を引きつけることができません。

そこで、初心者でも簡単に上達できるおすすめパワポ本13冊をご紹介します。目を引くデザインや図解テクニック、効果的なグラフ作成方法など、様々なアイデアが満載です。

これらの本を読破すれば、デザイン力やプレゼンスキルが劇的にアップグレードされること間違いなしです。ぜひ参考にして、魅力的な資料を作りましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則

「PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則」は、元外資系コンサルによる人気講座をまるごと書籍化したものです。

本書では、コンサルの作成する資料に共通するルールを抜き出し、「154個の原則」にまとめました。これらの原則を学ぶことで、誰もが外資系コンサルタントのような洗練された資料を早く作ることができます。

本書は、経営企画、マーケティング、広報、財務などの企画・管理系部門の方や、企画書や提案書を作成する営業職の方におすすめの一冊です。

PowerPoint『最強』資料のデザイン教科書

「PowerPoint『最強』資料のデザイン教科書」は、資料作成における2つの難関である「デザイン」と「PowerPointスキル」を同時に学習し、その本質的な知識を身につけることができる決定版です。

外資系IT企業で資料作成に携わり、専門部署を立ち上げるまでに至った著者の資料作成ノウハウを1冊に凝縮しています。

本書は、PowerPointを使って日々大量の資料を作成しなければならない方や、伝わらない、美しくないと悩んでいる方におすすめの一冊です。

パワポdeデザイン

「パワポdeデザイン」は、従来の資料作成ソフトとしてのパワポっぽさを脱却しながら、おしゃれな表現方法を学ぶことができます。

本書では、PowerPointの多彩な機能を使ってさまざまな作品の作り方が紹介されており、プレゼン用のスライド作成はもちろん、SNSを用いた広報活動やチラシ、ポスター作りにもパワポを活用するアイデアが学べます。

計68のテクニックと280以上のデザインアイデアが掲載されており、誰でも簡単に魅力的なスライド作りができるスキルが身につく一冊です。

誰でも作れるセンスのいいパワポ PowerPointデザインテクニック

「誰でも作れるセンスのいいパワポ PowerPointデザインテクニック」は、PowerPointでスライドを作ってもいまいち垢抜けない…という方に向けて、センスのよいスライド作成のノウハウを伝える本です。

フォント、配色、図形、グラフ、写真、イラストを工夫して、誰でも手軽にセンスアップする方法が紹介されています。

本書は、PowerPointを使った資料作成に苦手意識がある方、プレゼン資料のデザイン性を高めたい方におすすめの一冊です。

シーンごとにマネして作るだけ! 見やすい資料のデザイン図鑑

「シーンごとにマネして作るだけ! 見やすい資料のデザイン図鑑」は、資料作りが苦手な人でも、シーンごとにマネして作るだけで、見やすくてスマートな資料が作れるようになるデザイン図鑑です。

営業資料や社内イベント用資料など、実際のビジネスシーンを想定した内容が豊富に紹介されており、ビフォーアフターの作例と解説を中心に、フォント、配色、レイアウトなどの基礎から、見やすい文章にする為のコツ、グラフや図解の見せ方まで様々なポイントが学べる一冊です。

この1冊で伝わる資料を作る PowerPoint 暗黙のルール

「この1冊で伝わる資料を作る PowerPoint 暗黙のルール」は、PowerPointを使った資料作成に苦しむ人向けの新しい定番書籍です。資料作成において重要なのは、PowerPointを使う前に情報整理することであり、本書ではそのための暗黙のルールを紹介しています。

環境設定、資料の骨組み、箇条書き、表やグラフの作成方法など、ステップごとに解説しています。また、グラフや表の作成方法やショートカット、伝えたい情報によるスライドの型の使い分けなど、PowerPointを使う上で役立つワザも網羅しています。

本書は、PowerPointを使った資料作成に悩んでいる人や、就職や転職、異動先でPowerPointを使うことになりそうな人、若手の教育に最適な1冊を探している人、リモートワークや職場環境などで周りに聞けない人におすすめです。

世界一やさしいPowerPointの神ワザ見るだけノート

「世界一やさしいPowerPointの神ワザ見るだけノート」は、PowerPointを効果的に使用するためのヒントやテクニックが紹介されている書籍です。

本書では、PowerPointを使用したプレゼンテーションの基礎から応用まで、具体的な事例を交えながら解説されています。また、美しいスライド作成や、聴衆を引き付けるトークのコツなども紹介されています。

25の実例で学ぶ!ビジネス資料のRe:デザイン

「25の実例で学ぶ!ビジネス資料のRe:デザイン」は、ビジネスで活用するためのPowerPointの基本的な使い方から、具体的なデザインの方法までを解説しています。

本書では、25の実践例を通じて、スライドのデザインや配色、フォントなどの細かい部分まで詳しく解説しています。初心者から上級者まで幅広い読者に役立つ一冊です。

パワポ師直伝 資料デザインの魔法 素早く作り、正しく伝える

「パワポ師直伝 資料デザインの魔法 素早く作り、正しく伝える」は、資料作成の基本から応用までを網羅した一冊です。本書は、資料作成に時間がかかる、イメージ通りに資料が作れない、手戻りが多いといった悩みを抱える方々にとって、まさに「魔法」のような存在となるでしょう。

本書の特徴は、「資料全体を通したデザインのパターンが学べる」ことです。PowerPointの使い方、資料の構成、スライドの見せ方など、資料作成に必要なさまざまなスキルを総合的に学ぶことができます。また、現場で時間がかかるポイントを押さえているため、資料作成の効率化につながります。

本書を手に取れば、資料作成のスキルアップへの近道となること間違いなしです。

注目企業の実例から学ぶパワポ作成術

「注目企業の実例から学ぶパワポ作成術」は、実際に40の企業が使用しているパワーポイント資料を公開し、パーツやテーマごとに分析しています。企画プレゼン、会社紹介、決算説明会などの様々な場面で参考になるパワーポイント資料を集めています。

本書は、ワンパターンなスライド作成に飽きた人や、差別化を図りたい人、グラフの見せ方を変えたい人など、プレゼン資料作成に時間を費やしている人の即戦力向上に役立ちます。

秒で伝わるパワポ術

「秒で伝わるパワポ術」は、パワポ芸人のトヨマネ氏が、自身の経験から、見やすくわかりやすいスライドを作る方法を紹介しています。

著者がバズったスライドの秘密は「秒で伝わるわかりやすさ」にあるとし、本書では、面白い昔話を題材に、シンプルでわかりやすいスライドを作るコツを紹介しています。

本書を読めば、文字が多い、ゴチャゴチャする、伝わらないなどのパワポのお悩みを解決することができます。

今すぐ使えるかんたん PowerPoint 完全ガイドブック 困った解決&便利技

「今すぐ使えるかんたん PowerPoint 完全ガイドブック」は、PowerPointの初歩的な操作方法から、便利な機能まで幅広く取り扱い、わかりやすく解説しています。

PowerPointを使って資料を作成したり、プレゼンテーションを行う際に役立つノウハウも学べます。

PowerPoint 2021/2019/2016だけでなくMicrosoft 365にも対応しており、PowerPointを使いこなしたい人にとって必携の1冊です。

パワーポイント・デザインブック 伝わるビジュアルをつくる考え方と技術のすべて

 

気になる一冊はありましたか?
本との出会いが人生を変える!

デザイン初心者の必読本!デザイン・配色・フォントの教科書

パワーポイントの作成において、デザインや配色、フォント選びにお困りではないでしょうか?

そんなデザイン初心者やノンデザイナーの方におすすめのデザイン本をご紹介します。

詳細は、次の記事で解説しています。

デザイン初心者の必読本13選!デザイン・配色・フォントの教科書

デザイン初心者の必読本13選!デザイン・配色・フォントの教科書
パワーポイントの作成において、デザインや配色、フォント選びにお困りではないでしょうか?そんなデザイン…