【必読】パワポ本15選 👉

フォント

神業パワポ

強風オールバック風サムネをパワポで作る方法(キルゴUフォント使用)

PowerPointでYukopi様の「強風オールバック」風サムネを作る方法をご紹介します。強風オールバックっぽくするポイントは「黄色の背景」「キルゴUフォント」「ゆるいイラスト」「集中線」の4点です。キルゴUフォントのダウンロード先も解説します。
背景の削除

【完コピ】THE FIRST TAKE風サムネをパワポで作る方法

PowerPointでTHE FIRST TAKE風のサムネイルの作り方をご紹介します。THE FIRST TAKEっぽくするポイントは「フォント」「背景」「中央のライン」の3点です。歌ってみた動画やMVのサムネイルとしていかがでしょうか?
画像テクニック

Mac版パワポだけにある便利機能5選

Mac版のPowerPointがWindows版とは異なる独自の機能を持っていることをご存知ですか?フォント一覧の仕様に関しては、Windows版にも導入してほしい便利な機能です。それではMac版とWindows版の機能の違いを見ていきましょう!
図形の結合

PowerPointで飛び散る汗マークを簡単に作る方法

PowerPointで飛び散る汗マークの作り方をご紹介します。汗の形に沿って図形を描く必要はありません。Google Fontsで「解星 特ミン」をダウンロードすれば、汗マークを簡単に作ることが可能です。
フォント

10.5ptの謎を暴く!Wordフォントサイズの裏話

MicrosoftのWordのデフォルトのフォントサイズが、なぜ「10.5pt」なのかご存じでしょうか?本記事では、その背景にある日本の活字の歴史とJISの活字の基準寸法という2つの観点から詳しく解説します。
フォント

デザイン初心者の必読本15選!デザイン・配色・フォントの教科書

パワーポイントの作成において、デザインや配色、フォント選びにお困りではないでしょうか?そんなデザイン初心者やノンデザイナーの方におすすめのデザイン本15冊をご紹介します。これらの本を読破すれば、プレゼンや資料作成のレベルが劇的にアップグレードされること間違いなしです。ぜひ参考にして、魅力的な資料を作りましょう!
初級テクニック

WEB版パワポだけよく使うフォントをピン留め(固定)できる問題

PowerPointのフォントって数が増えるほど選びづらさが増していきます。驚きなのが、機能が制限されているはずのPowerPoint Online(WEB版パワポ)にだけ、よく使うフォントをピン留めできる機能があるんです。なぜ、デスクトップ版パワポ(Windows/Mac)にはピン留め機能がないのでしょうか?
テキストの技・設定

パワポで使える!カスレ・にじみ日本語フリーフォント(商用可)

PowerPointで使える日本語カスレフォント、にじみフォントをご紹介します。それぞれ、グランジ加工された「源界明朝」、紙のにじみを表現した「幻ノにじみ明朝」がおすすめです。神業を使えば手持ちのフォントをカスレされることも可能です。
テキストの技・設定

パワポで使える!日本語Google Fonts23選(商用可)

PowerPointで使える日本語Google Fontsをゴシック体、明朝体、丸ゴシック体、手書き風、デザイン書体ごとにまとめました。商用利用可能なフリーフォントになります。いっぱいダウンロードしてスライドを盛り上げよう!
パターン&テクスチャ

SLAM DUNK風フォントでロゴを作る方法【パワーポイント】

安西先生に教えたい!PowerPointで映画「THE FIRST SLAM DUNK」のグランジ風ロゴを作るスリーポイント級テクニックをご紹介します。フォントは「Impact」を使用し、文字をグランジテクスチャで塗りつぶして仕上げます。