【あしらいの作り方】カテゴリー新設!投稿一覧はこちら ▶︎

3-D回転

図形の変更

PowerPointで21、51以上の黒丸白丸数字を作る方法

PowerPointでオリジナルの黒丸数字・白丸数字を作る方法をご紹介します。環境依存文字で黒丸数字は「20」、白丸数字は「50」までしか入力できません。数字・桁・色・フォントが自由に設定できるオリジナルの囲み数字を作りましょう。
2021.08.09
あしらいの作り方

PowerPointでペラッとめくれた付箋を作る方法

PowerPointでペラッとめくれた付箋を作る方法をご紹介します。付箋がめくれた形状を図形の「波線」で作り、「クイックスタイル」を適用してめくれた部分が浮いているような歪んだ影をつけます。
2021.08.19
図形の変更

PowerPointで万能マーカーを作る(文字追従・太さ調整可)

PowerPointで文字追従し、太さ調整ができる万能マーカーの作り方をご紹介します。PowerPointの「蛍光ペン」は文字全体をハイライトする機能ですが、万能マーカーは文字の下部のみに線を引くなどの調整ができます。
2021.09.05
テキストの設定

パワポでMS Pゴシックの縦書き括弧がPDFでずれる時の回避テク

PowerPointで「MS Pゴシック」の縦書き括弧をPDFに変換すると、ずれて文字と重なってしまう不具合があります。編集画面や印刷プレビューでは確認ができず、PDF変換後にずれが発覚するので注意が必要です。
2021.07.11
あしらいの作り方

PowerPointでロングシャドウを文字や図形につける方法

PowerPointでフラットデザインで使われるロングシャドウを文字や図形につける方法をご紹介します。影を長く伸ばす方法は、「影」効果ではなく「3-D書式」と「3-D回転」効果の合わせ技で実現させることが可能です。
2021.05.05
テキストの扱い方

PowerPointで文字を左右反転させて鏡文字にする方法

PowerPointでテキストボックスの文字や吹き出しの文字を左右反転させて鏡文字にする方法をご紹介します。「左右反転」ツールでは文字を左右反転できないので、「3-D回転」を使って対応します。合わせてスライドを左右反転印刷する方法も解説します。
2021.09.05
あしらいの作り方

PowerPointで飛び出す立体文字と図形を3D効果で作る方法

PowerPointで飛び出す立体文字と立体図形の作り方をご紹介します。立体オブジェクトは、「効果」の「3-D書式」と「3-D回転」を組み合わせて作ります。オブジェクトに斜め45度の影をつけて飛び出したように見せるテクニックです。
2021.09.19
あしらいの作り方

PowerPointで図形や文字を縦横斜め半分に色分けする方法

PowerPointで図形・文字・アイコンを縦横斜め半分に色分けする方法をご紹介します。塗りつぶしをグラデーションの分岐点で色分けすると、角度の設定で縦横斜め自在に色分割することができます。
2021.09.05
スポンサーリンク