目的別に探せる【PowerPoint逆引き辞典】公開中 ▶︎

ツール別の使い方

文字の変形

PowerPointで矢印を曲げる方法(曲線矢印の作り方)

PowerPointで曲がった点線矢印を作る方法をご紹介します。曲がった点線矢印は、中黒「・」と右向き黒三角「▶︎」を入力したテキストボックスを変形させて作ります。他にも波線矢印やジグザグ矢印も作ってみましょう。
2022.06.26
図形の結合

PowerPointでチョーク線やクレヨン線を作る方法

PowerPointでチョークやクレヨンのような線を引く方法をご紹介します。チョークやクレヨン線は、チョークフォントの伸ばし棒を加工して線に利用すると簡単に作れます。
2022.06.30
吹き出し&フレーム

PowerPointで炎のフレームを作る方法

PowerPointでゆらめく炎のフレームを作る方法をご紹介します。炎のゆらめきを描くのはPowerPointでは困難です。そこでアイコンの「火」をうまく利用し、簡単にゆらめいた炎を作ります。
2022.05.27
図形の結合

PowerPointでもくもく線を作る方法(鱗線・バウンド線)

PowerPointで半円が連続して並んだ「もくもく線(鱗線・バウンド線)」の作り方をご紹介します。もくもく線は図形の「四角形:上の2つの角を丸める」を並べて作ります。区切り線やフレームとして活用しましょう。
2022.05.27
神業パワポ

PowerPointで数値が自動で動くドーナツグラフを作る方法

PowerPointでパーセンテージが自動で動くドーナツグラフ(ドーナツチャート)の作り方をご紹介します。グラフ機能でドーナツグラフを挿入し、Excelの数値を変更するとパーセンテージも連動するようにカスタマイズします。
2022.05.27
図形の変更

PowerPointで移動した調整ハンドルを元の位置に戻す方法

PowerPointで移動した図形の調整ハンドルを元の位置に戻す方法をご紹介します。PowerPointには調整ハンドルの位置を初期化する機能がありません。調整ハンドルを移動した操作を「Ctrl + Z」キーで元に戻せなくなったときに有効です。
2022.05.14
画像テクニック

PowerPointで画像を線画(輪郭検出)にする方法

PowerPointで画像の輪郭を検出して線画にする方法をご紹介します。Photoshopを使用する必要はありません。PowerPointのアート効果と色の調整で線画にすることが可能です。
2022.05.14
吹き出し&フレーム

PowerPointでタグフレームを作る方法

PowerPointでタグフレームを作る方法をご紹介します。台紙の形状は図形の「四角形:上の2つの角を切り取る」で作り、紐は文字の黒丸「●」を変形させて作ります。
2022.05.05
吹き出し&フレーム

PowerPointで中華フレームを作る方法

PowerPointで中国風のデザインで使える中華フレームを作る方法をご紹介します。複雑に交差した線をPowerPointで描くのは困難です。そこで、グラフ機能を使って思い通りの線を描いてみましょう。
2022.05.27
図形の結合

PowerPointでイラレ風ブラシを使う方法

PowerPointでIllustrator風のチョークブラシやペイントブラシを使う方法をご紹介します。PowerPointにブラシで描く機能はありませんが、アイコン機能からブラシのイラストが使えるので活用しましょう。
2022.05.14