パワポのおすすめフリー素材サイトはこちら▶︎

あしらいの作り方

テキストの設定

パワポでCopperplate風スモールキャピタル文字の作り方

PowerPointで「Copperplate Gothic」フォント風の小文字の英語が大文字のデザインになったスモールキャピタル文字の作り方をご紹介します。PowerPointでは「小型英大文字」機能で簡単にスモールキャピタル文字にできます。
神業パワポ

PowerPointで塗り分け日本地図を挿入する方法(商用利用可)

PowerPointで商用利用可能な色の塗り分けができる日本地図を挿入する方法をご紹介します。パワポのグラフにある地図は著作権表記がされており、商用利用できるか不明です。そこで、無料素材サイト「イラストAC」から地図データをダウンロードして利用します。
パターン&テクスチャ

PowerPointで図形をランダム配置してパターンを作る方法

PowerPointで図形をランダムに配置してパターンを作る方法をご紹介します。図形をランダムに配置したいとき、一つずつ手作業で散らすのは非常に困難です。そこで、パワポのランダム配置されたイラストを利用して簡単に仕上げます。
吹き出し&フレーム

PowerPointで扇形を角度指定して作る方法

PowerPointで扇形を図形の「アーチ」の角度を指定して作る方法をご紹介します。通常「アーチ」の角度は調整ハンドルをドラッグして設定するので目分量になります。しかし、「調整ハンドル機能拡張アドイン」を使うと角度指定して設定することが可能です。
手描き風

PowerPointで区切り線・境界線を作るアイデア10選

PowerPointで区切り線・境界線を作るアイデア10選をご紹介します。グループ間が近すぎて文章が読みづらいときは、区切り線や境界線を入れるとエリア分けができて読みやすくなります。
手描き風

PowerPointでカメオのフレームを手描き風にする方法

カメオ(Cameo)とは、PowerPointのスライドに直接ライブカメラフィードを挿入できる機能です。通常カメオの映像は四角形や円でトリミングされます。これを手描き風のフレームに加工すると柔らかな印象を演出することができます。
吹き出し&フレーム

PowerPointでダサいワードアート風デザインを作る方法

PowerPointでワードアートで作ったようなダサい文字や図形を作る方法をご紹介します。ダサいデザインにするには原色、派手なグラデーション、POP体フォント、クセの強い図形などを組み合わせると良いでしょう。
パターン&テクスチャ

パワポで使うフリー素材は写真AC・イラストACがおすすめ!

PowerPointで使う写真やイラストのフリー素材をお探しなら、無料でダウンロードできる写真AC・イラストAC・シルエットACがおすすめです。ACには商用可能な人物やビジネスの写真、おしゃれなテクスチャや装飾、アイコンやピクトグラムなど数百万点の素材が揃っています。
文字の変形

PowerPointで矢印を曲げる方法(曲線矢印の作り方)

PowerPointで曲がった点線矢印を作る方法をご紹介します。曲がった点線矢印は、中黒「・」と右向き黒三角「▶︎」を入力したテキストボックスを変形させて作ります。他にも波線矢印やジグザグ矢印も作ってみましょう。
図形の結合

PowerPointでチョーク線やクレヨン線を作る方法

PowerPointでチョークやクレヨンのような線を引く方法をご紹介します。チョークやクレヨン線は、チョークフォントの伸ばし棒を加工して線に利用すると簡単に作れます。