おすすめパワポ本12選!プロから学ぶ資料作成術

あしらいの作り方

神業パワポ

強風オールバック風サムネをパワポで作る方法(キルゴUフォント使用)

PowerPointでYukopi様の「強風オールバック」風サムネを作る方法をご紹介します。強風オールバックっぽくするポイントは「黄色の背景」「キルゴUフォント」「ゆるいイラスト」「集中線」の4点です。キルゴUフォントのダウンロード先も解説します。
吹き出し&フレーム

PowerPointで曲線ヘッダーの作り方(非平行ヘッダー)

PowerPointでカーブを描いた曲線ヘッダーの作り方をご紹介します。通常、楕円をスライドからはみ出して作りがちですが、「文字の変形」機能を使って作ると編集がしやすくなります。変形の種類を変更すれば、三角ヘッダーに変更できます。
背景の削除

PowerPointで画像の人物に白枠をつけて雑誌風にする方法

PowerPointで画像の人物の周りに白枠(縁取り)をつけて雑誌風に加工する方法をご紹介します。やりがちな光彩で画像に白枠をつけると枠がぼやけてしまいます。そこで、人物と同じ形状のパスデータを作り、線の設定で人物の周りに白枠をつけます。
吹き出し&フレーム

PowerPointでスライム吹き出しを作る方法

PowerPointで角丸が調整できるスライム型の吹き出しの作り方をご紹介します。スライム吹き出しは図形の「四角形:角を丸くする」と「右中かっこ」を組み合わせて作ります。吹き出しのしっぽが左右に移動できるのもポイントです。
神業パワポ

PowerPointで先端が丸い円グラフを指定の%で作る方法

PowerPointで先端が丸い円グラフ(ドーナツグラフ)を指定の%で作る方法をご紹介します。グラフ機能で円グラフを作成したあと、頂点の編集で線のみの円グラフにし、線の先端を丸くします。%を表すサークルの形状を自動で作れるところがポイントです。
吹き出し&フレーム

【悲報】パワポの月で吹き出しが作れなくなった問題の対処法

PowerPointの図形の「月」で吹き出しが作れなくなったのをご存知ですか?円と結合して吹き出しを作ると、月の部分が膨張したような形状になってしまうのです。そんな現状を打破するべく、バグった月で吹き出しを作る対処法をご紹介します。
線&マーカー

PowerPointで蛍光ペンを定規で直線に引く方法

PowerPointでペンをフリーハンドで描画するとき、線がガタついてお困りではないですか?「ルーラー」機能を使うと、定規に沿ってペンをまっすぐに引くことが可能です。テキストの下部に蛍光ペンを引きたいときに有効です。
画像テクニック

PowerPointで画像をグリッド状に分割する方法

PowerPointで画像をグリッド状(格子状)に分割する方法をご紹介します。グリッド状に分割する線は、図形の線で1本ずつ引くよりも「表」機能を使うと簡単に作れます。プレゼン資料の表紙のデザインなどに活用できるでしょう。
吹き出し&フレーム

PowerPointでタイトル付き囲み枠を1つの四角形で作る方法

PowerPointでタイトル付き囲み枠を1つの図形で作る方法をご紹介します。通常、タイトル部分の帯と囲み枠部分の四角形を別々に作りますが、効果の「影」を使えば1つの四角形にまとめて作ることが可能です。
図形の結合

PowerPointで飛び散る汗マークを簡単に作る方法

PowerPointで飛び散る汗マークの作り方をご紹介します。汗の形に沿って図形を描く必要はありません。Google Fontsで「解星 特ミン」をダウンロードすれば、汗マークを簡単に作ることが可能です。