【あしらいの作り方】カテゴリー新設!投稿一覧はこちら ▶︎

図形の変更

図形の変更

PowerPointで正六角形をSmartArtで作る方法

PowerPointの図形「六角形」では、全ての辺の長さが等しい正六角形を描くのは困難です。そこで「SmartArt」と「図形の結合」を使い、華麗に正六角形を作るテクニックをご紹介します。
2021.07.31
図形の変更

PowerPointでひらめきアイコンを作る方法

PowerPointでひらめきアイコン(気づきアイコン)を作る方法をご紹介します。ひらめきアイコンは注目させたいオブジェクトに添えるだけでワンポイントになり、お手軽に目立たせることができる「あしらい」です。
2021.06.20
図形の変更

PowerPointで21、51以上の黒丸白丸数字を作る方法

PowerPointでオリジナルの黒丸数字・白丸数字を作る方法をご紹介します。環境依存文字で黒丸数字は「20」、白丸数字は「50」までしか入力できません。数字・桁・色・フォントが自由に設定できるオリジナルの囲み数字を作りましょう。
2021.08.09
図形の変更

PowerPointで万能マーカーを作る(文字追従・太さ調整可)

PowerPointで文字追従し、太さ調整ができる万能マーカーの作り方をご紹介します。PowerPointの「蛍光ペン」は文字全体をハイライトする機能ですが、万能マーカーは文字の下部のみに線を引くなどの調整ができます。
2021.09.05
図形の変更

PowerPointで漫画風集中線を作る方法

PowerPointで線の長さ・太さ調整ができる漫画風集中線の作り方をご紹介します。集中線を1本ずつ並べて作るのは効率的ではありません。「SmartArt」で線を並べて、より簡単に作りましょう。
2021.09.18
図形の変更

PowerPointで放射状オブジェクトを作る方法

PowerPointで放射線状オブジェクトを作る方法をご紹介します。放射線状オブジェクトは、対になる二等辺三角形を何度も複製すると作れますが、「SmartArt」と図形の「フローチャート:照合」を組み合わせると、より簡単に作ることができます。
2021.08.08
図形の変更

PowerPointで雪の結晶を6パターン作る方法

PowerPointで雪の結晶のイラストを簡単に6パターン作る方法をご紹介します。元になる結晶を1つ作る流れで6パターンに展開できます。今回は、雪の結晶が木の枝状になった「樹枝状結晶」を作ります。
2021.07.31
パターン&テクスチャ

PowerPointで六角形のハニカム構造パターンを作るマクロ

PowerPointで六角形の図形をタイル状に並べてハニカム構造のパターンを作るマクロ「ハニカム」をご紹介します。Illustratorでパターンオプションのタイルの種類を「六角形」に設定して図形を並べた状態のパターンが作れるマクロです。
2021.05.05
図形の変更

PowerPointで花火をSmartArtで華麗に作る方法

PowerPointで花火のイラストを「SmartArt」で華麗に作る方法をご紹介します。PowerPointは回転しながら複製ができないので、「SmartArt」で円状にオブジェクトを配置します。
2021.06.14
図形の変更

PowerPoint「梅の花」を図形の自動配置で簡単に描く方法

PowerPointで梅の花を「SmartArt」を使い、図形を自動配置して簡単に描く方法をご紹介します。図形を手動で円状に並べる工程がなく、ほぼクリックと数値入力のみで誰でも簡単に梅の花を描けます。
2021.06.25
スポンサーリンク