目的別に探せる【PowerPoint逆引き辞典】公開中 ▶︎

図形の変更

図形の変更

PowerPointで移動した調整ハンドルを元の位置に戻す方法

PowerPointで移動した図形の調整ハンドルを元の位置に戻す方法をご紹介します。PowerPointには調整ハンドルの位置を初期化する機能がありません。調整ハンドルを移動した操作を「Ctrl + Z」キーで元に戻せなくなったときに有効です。
2022.05.14
図形の変更

PowerPointのブレンドツールで複数サイズの図形を一括で作る方法

PowerPointで複数サイズの図形をIllustratorのブレンドツールを使ったかのような仕上がりで作る方法をご紹介します。図形の大きさを分割数に応じて徐々に小さく変形させた集合図形が作れます。正円や正方形などすべての図形に対応可能です。
2022.05.05
図形の変更

PowerPointで期間限定マークを1つのテキストで作る方法

PowerPointで期間限定マークを1つのテキストボックスで作る方法をご紹介します。マークの内側に飾り罫を入れる手順がポイントです。文字と図形を分けて作るよりも修正がしやすくなります。
2022.05.05
図形の変更

PowerPointで切手フレームを作る方法

PowerPointで切手フレームを作る方法をご紹介します。切手の切り取り線の形状は、「表」機能を使って並べた円と長方形を結合すると簡単に作れます。
2022.05.05
パターン&テクスチャ

PowerPointで鱗文様を作る方法

PowerPointで鱗文様を作る方法をご紹介します。鱗文様は、SmartArtの「分割ピラミッド」を利用すると簡単に作れます。さらに、マクロを使って鬼滅の刃に登場する我妻善逸の羽織柄風の鱗文様を作る方法も解説します。
2022.05.05
パターン&テクスチャ

PowerPointで七宝文様を作る方法

PowerPointで七宝文様を作る方法をご紹介します。七宝文様は、図形の「正円」と「ブローチ」を結合して作った形状をテクスチャとして並べると簡単に作れます。今回は七宝文様をさらにキラキラさせたバージョンを作っていきましょう。
2022.05.05
図形の変更

PowerPointでめくれたシール(ステッカー)を作る方法

PowerPointで丸型のめくれたシール(ステッカー)を作る方法をご紹介します。シールのめくれた部分の形状を「正円」と「四角形:1つの角を切り取る」を組み合わせ、図形の結合の「切り出し」で作る手順がポイントです。
2022.04.26
図形の変更

PowerPointで抜け感吹き出しを作る方法

PowerPointでゆるっとした抜け感吹き出しを作る方法をご紹介します。SmartArtと図形の「アーチ」「矢印:山形」を組み合わせ、フリーハンドを適用して手描き風に仕上げます。
2022.05.05
図形の変更

PowerPointで正六角形をSmartArtで作る方法

PowerPointの図形「六角形」では、全ての辺の長さが等しい正六角形を描くのは困難です。そこで「SmartArt」と「図形の結合」を使い、華麗に正六角形を作るテクニックをご紹介します。
2022.05.05
図形の変更

PowerPointでひらめきアイコンを作る方法

PowerPointでひらめきアイコン(気づきアイコン)を作る方法をご紹介します。ひらめきアイコンは注目させたいオブジェクトに添えるだけでワンポイントになり、お手軽に目立たせることができる「あしらい」です。
2022.05.05