スポンサーリンク
スポンサーリンク

クイックアクセスツールバーをイラレ仕様に設定する

クイックアクセスツールバーによく使うコマンドを追加することにより、効率良く作業ができます。今回はPowerPointのIllustrator化を目的とし、クイックアクセスツールバーをIllustrator仕様に設定しました。

おすすめのクイックアクセスツールバーファイルもダウンロード可能になっていますのでご利用ください。

スポンサーリンク

クイックアクセスツールバーの設定画面を表示する

「クリックアクセスツールバーのユーザー設定」は以下の手順で表示させます。

  • クリックアクセスツールバーにマウスオーバーさせ、「右クリックメニュー」→「クリックアクセスツールバーのユーザー設定」
  • クリックアクセスツールバーの一番右にある下矢印 →「その他のコマンド」
  • 「ファイル」タブ →「オプション」→「PowerPointのオプション」→「クリックアクセスツールバー」

設定画面で左側のコマンドリストからよく使うコマンドを選択し追加します。初期設定ですでに追加されている使わないコマンドは削除しましょう。

「インポート/エクスポート」で設定の「読み込み/保存」ができます。

イラレ仕様おすすめクイックアクセスツールバー

PPDTPがIllustrator仕様にカスタマイズした「おすすめクイックアクセスツールバー」をご紹介します。

レイアウトや編集作業がしやすくなるようなツールを厳選しています。使いこなすことで作業効率が格段に上昇すると思います。

  1. 上書き保存
  2. 元に戻す
  3. やり直し
  4. 上下反転(イラレ:整列パネル)
  5. 左右反転(イラレ:整列パネル)
  6. 最前面へ移動(イラレ:重ね順)
  7. 最背面へ移動(イラレ:重ね順)
  8. オブジェクトを左に揃える(イラレ:整列)
  9. オブジェクトを右に揃える(イラレ:整列)
  10. オブジェクトを上に揃える(イラレ:整列)
  11. オブジェクトを下に揃える(イラレ:整列)
  12. オブジェクトを上下中央に揃える(イラレ:整列)
  13. オブジェクトを中央に揃える(イラレ:整列)
  14. 上下に整列(イラレ:整列)
  15. 左右に整列(イラレ:整列)
  16. ベースラインを上げる(イラレ:文字パネルのベースラインシフトを設定)
  17. ベースラインを下げる(イラレ:文字パネルのベースラインシフトを設定)
  18. ガイド(イラレ:ガイドを表示/隠す)
  19. 図形の高さ(イラレ:変形パネル)
  20. 図形の幅(イラレ:変形パネル)
  21. その他の回転オプション(イラレ:変形パネル)
  22. 横書きテキストボックスの描画(イラレ:文字ツール)
  23. 縦書きテキストボックスの描画(イラレ:文字ツール)
  24. テキストのみ保持して貼り付け
  25. 元の書式を保持して貼り付け
  26. 段落(イラレ:段落パネル)
  27. 正方形/長方形(イラレ:長方形ツール)
  28. トリミング(イラレ:マスク)
  29. スライドマスター表示(イラレ:レイヤーパネル)
  30. スライドのサイズ(イラレ:アートボードオプション)

おすすめクイックアクセスツールバーのダウンロード

カスタマイズしたクイックアクセスツールバーのファイルが以下のリンクからダウンロードできます。

「PowerPointのオプション」ダイアログの右下にある「インポート/エクスポート」の「ユーザー設定をインポート」からファイルをインポートすると設定が反映されます。

必要に応じてユーザー設定をエクスポートし、使用中のユーザー設定のバックアップをとってからこちらのファイルをインポートしてください。

  • PowerPoint 2016 for Macにはクイックアクセスツールバーの「インポート/エクスポート」機能はありません。