スポンサーリンク
スポンサーリンク

PowerPointから写真や画像をZIP変換で一括抽出する方法

PowerPointに配置した画像を一括でJPGやPNG画像として取り出す「ZIP変換画像抽出法」をご紹介します。

PowerPointで作成したデータを、Illustratorで作り変えたい場合などに知っておくと便利な時短テクニックです。

スポンサーリンク

zip変換画像抽出法

背景画像を取り出したいPowerPointファイルの拡張子を「pptx」から「zip」に変更します。

「拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか?」とダイアログが表示されるので、「はい」をクリックします。

PowerPointファイルから「zipファイル」に変更されました。

zipファイルをダブルクリックして開きます。

zipファイル内の「ppt」フォルダを開きます。

続いて、「media」フォルダを開きます。

「media」フォルダ内に、PowerPointに配置していた画像が格納されています。画像のファイル名は「image+番号」となり、PowerPointに配置した順に並びます。

  • 「図として保存」でも画像の書き出しができますが、解像度が下がってしまうため、「ZIP変換画像抽出法」をおすすめします。

拡張子の変換を自動で処理できるバッチファイルを使うと「ZIP変換画像抽出法」が手間なく行えます。「Windowsのバッチ処理で拡張子を「jpg→zip」に変換する」で詳しく解説しています。

Windowsのバッチ処理で拡張子を「jpg→zip」に変換する
PowerPointファイルから画像を「ZIP変換画像抽出法」で取り出す際に、拡張子を「jpg」から…