【あしらいの作り方】カテゴリー新設!投稿一覧はこちら ▶︎
スポンサーリンク

PowerPointで画像を2階調にして「シルエット化」する方法

PowerPointで画像を2階調にして「シルエット化」する方法をご紹介します。

Photoshopのような画像編集ソフトは必要ありません。PowerPointの画像補正機能を使い、カラーのPNG画像から黒色と白色のシルエット画像を作ります。

スポンサーリンク

シルエットクイズの答え

正解はキツネでした!

みんな分かったかな?

画像をシルエット化する

背景が透過したキツネのPNG画像をシルエット化します。

黒色のシルエット画像にする

画像を選択した状態で、「図の書式設定」ウィンドウ →「図」→「図の修整」を次のように設定します。

  • 明るさ:-100%
  • コントラスト:100%
  • 「明るさ:-100%」のみでも黒色になったように見えますが、「RGB:0,0,0」にするには「コントラスト」も上げる必要があります。

黒色のシルエット画像になりました。

白色のシルエット画像にする

画像を選択した状態で、「図の書式設定」ウィンドウ →「図」→「図の修整」を次のように設定します。

  • 明るさ:100%

白色のシルエット画像になりました。説明のため背景色を変更しています。

人物の切り絵をシルエット化する

PowerPointのアイコンから挿入できる「人物の切り絵」をシルエット化すると、格段に使いやすくなります。

詳細は、次のチュートリアルをご参考にしていただければ幸いです。

PowerPointの「人物の切り絵」を3倍使い倒す方法
PowerPoint 2019から登場した「人物の切り絵」をシルエット化し、格段に使いやすくする方法…