目的別に探せる【PowerPoint逆引き辞典】公開中 ▶︎

PowerPoint:元の書式を保持とテキストのみ保持の使い分け

スポンサーリンク

PowerPointで文字の貼り付けを行う時に選択する「元の書式を保持」と「テキストのみ保持」の使い分けをご説明します。

合わせて、ExcelからPowerPointに文字を貼り付ける方法もご参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ツールの場所

リボンから選択

文字をコピーした状態で「ホーム」タブ →「クリップボード」グループ →「貼り付け」の一覧 →「❶元の書式を保持」「❷テキストのみ保持」

右クリックメニューから選択

文字をコピーした状態で「右クリックメニュー」 の一覧 →「❶元の書式を保持」「❷テキストのみ保持」

クイックアクセスツールバーから選択

文字の貼り付けは、クイックアクセスツールバーから選択できるようにしておくと便利です。

次のチュートリアルを参考にして設定しましょう!

1分設定! PowerPoint爆速クイックアクセスツールバー決定版
PowerPointで作業が爆速で行える「おすすめクイックアクセスツールバー」の設定をご紹介します。…

  • 19番:テキストのみ保持して貼り付け
  • 20番:元の書式を保持して貼り付け

使用例

空のテキストボックスに貼り付け

「テキスト」の文字をコピーします。それを空のテキストボックスの中に「元の書式を保持」と「テキストのみ保持」でそれぞれ貼り付けます。

  • 元の書式を保持:コピー元の書式で貼り付く
  • テキストのみ保持:コピー先の書式で貼り付く

文字の後に貼り付け

「キスト」の文字をコピーします。それを「テ」の文字の後に「元の書式を保持」と「テキストのみ保持」でそれぞれ貼り付けます。

 

  • 元の書式を保持:コピー元の書式で貼り付く
  • テキストのみ保持:コピー先の書式で貼り付く
スポンサーリンク

Excelから文字のみを貼り付ける方法

Excelに入力した文字をPowerPointに貼り付ける方法です。

Excelの文字をセルごとコピーします。それを空のテキストボックスの中に「元の書式を保持」と「テキストのみ保持」でそれぞれ貼り付けます。

  • 元の書式を保持:表データで貼り付く
  • テキストのみ保持:コピー先の書式で貼り付く

Excelの文字を列ごとコピーして「テキストのみ保持」で貼り付けると、列の間に「タブ」が入力された状態で貼り付きます。