PowerPointのおすすめフリー素材サイトはこちら ▶︎

PowerPointで画像の一部を色変更する方法

スポンサーリンク

PowerPointで画像の一部を色変更する方法をご紹介します。

今回はメインの対象物をカラーに、それ以外の背景をモノクロにした画像を作成します。

複雑な背景をきれいに削除するには「remove.bg」を使うのがおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

背景を削除する

今回はPowerPointのストック画像「笑顔で着物を着ている人」を使用し、人物をカラーに、背景をモノクロにした画像を作ります。

PowerPointの「背景の削除」機能では複雑な背景をきれいに削除することが困難なので、今回は自動で画像の背景を削除してくれるサイト「remove.bg」を使用します。

まずはスライドにある画像をデスクトップに保存しましょう。保存方法は次の記事をご参照ください。

PowerPointで図として保存の解像度を高画質に保つ方法
PowerPointで画像を「図として保存」するとき、できるだけ解像度を落とさず高画質を保った状態に…

remove.bgにアクセスします。

デスクトップに保存した画像をブラウザにドラッグ&ドロップすると自動で背景を削除してくれます。

処理が完了したら「ダウンロード」ボタンを押して保存しましょう。

画像の背景をモノクロにする

元の画像をモノクロに変更します。

画像を選択した状態で、「図の形式」タブ →「調整」グループ →「色」→

「グレースケール」を選択します。

画像がモノクロになりました。

完成

背景を削除した画像をモノクロ画像に重ね合わせて完成です。

画像の挿入方法は次の記事をご参照ください。

PowerPointの「画像の挿入と置換」6つの方法を理解する
PowerPointで画像の挿入や置換(差替)をする時、どのような方法でされているでしょうか?Pow…