目的別に探せる【PowerPoint逆引き辞典】公開中 ▶︎

PowerPointでAdobe Fontsを無料で使う方法

スポンサーリンク

無料で「Adobe ID」に登録するだけで6,000のフォントが利用可能になります。Adobe FontsはAdobe製品だけなくPowerPointなどのOffice製品でも使えます。

まずは無料プランで試してみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PowerPointにAdobe Fontsを表示させる

Adobe Fontsのサイトにアクセスし、使いたいフォントを検索してアクティベートします。

今回は「モッチーポップ」と「モッチーポップP」をPowerPointで使えるようにしてみましょう。

PowerPointを再起動し、フォント一覧を確認すると「モッチーポップ」と「モッチーポップP」が表示されています。

簡単にAdobe Fontsが使えるようになりました。

フォントの使用をやめたいときは、Adobe Fontsのサイトでディアクティベートするだけです。ディアクティベートした瞬間から使用できなくなります。

Windows、Macともに利用可能です。