PowerPointのおすすめフリー素材サイトはこちら ▶︎

PowerPointでフォントが勝手に変わる時の対処法

スポンサーリンク

PowerPointで文字を入力中にフォントが勝手に変わってお困りではないでしょうか?

そんなときは、「英数字用のフォント」と「日本語用のフォント」に別々のフォントが割り当てられた設定になっている可能性があるのでチェックしてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォントを入力する

テキストボックスに「パワーポイント」と入力しました。

続けて「PowerPoint」と入力すると英語のフォントが日本語と異なっているように見えます。

使用フォントを確認すると日本語は「游ゴシック」、

英語は「Century」が使用されています。

英語を入力するとフォントが勝手に「Century」に変わる設定になっているようです。

フォントの初期設定を確認する

テキストボックスを選択した状態で「Ctrl + T」キーを押して「フォント」ダイアログを開きます。

すると、「英数字用のフォント」と「日本語用のフォント」に別々のフォントが割り当てられているのが確認できます。

フォントが勝手に変わる原因はこの設定のようです。

「英数字用のフォント」を「日本語用のフォント」と同じ「游ゴシック」に変更して「OK」をクリックします。

日本語、英語ともに「游ゴシック」になりました。

  • フォントが勝手に変わる原因は他にも、使用されているフォントがパソコンにインストールされてないときなどに起こります。

フォントサイズが勝手に変わる時

PowerPointでテキストボックスに文字を入力していくと、文字の長さによってフォントサイズが勝手に変わってしまう現象も起こります。

詳細は、次の記事で解説しています。

PowerPointでフォントサイズが勝手に変わる時の対処法
PowerPointでテキストボックスに文字を入力していくと、文字の長さによってフォントサイズが勝手…