スポンサーリンク
PowerPoint設定

印刷用の高品質な画像解像度に設定する

挿入した画像が劣化しないように印刷用の設定をします。プレゼンテーション用の解像度の設定になっていると、画像挿入時は劣化しないため気づきませんが、保存して1度ファイルを閉じ、再び開けた時に圧縮が反映されて劣化してしまうので注意が必要です。
2019.09.18
PowerPoint設定

テキストボックスと図形の初期設定をよく使う値で保存する

テキストボックスと図形の初期設定をよく使う値で保存しておくと、何度も設定する必要がないので作業効率が上がります。
2019.09.29
PowerPoint設定

A4サイズのスライドにレイアウト用のガイドを追加する

レイアウトには余白が大切です。上下左右に余白を空けてレイアウトする際の目安となるように、A4サイズのスライドにガイドを追加します。ガイドにオブジェクトを近づけると吸着するので、ガイドに沿ってオブジェクトを配置して整ったデータ作りをしましょう。
2019.09.18
PowerPoint設定

スライドサイズを印刷用のA4縦サイズに設定する

PowerPointの「スライドのサイズ指定」の「A4 210 x 297mm」は印刷用のA4サイズではありません。印刷用のA4サイズにしたい場合は、「ユーザー設定」でA4サイズの値を入力しましょう。
2019.11.23
Illustrator代替機能

クイックアクセスツールバーをイラレ仕様に設定する

クイックアクセスツールバーによく使うコマンドを追加することにより、効率良く作業ができます。今回はPowerPointのIllustrator化を目的とし、クイックアクセスツールバーをIllustrator仕様に設定しました。
2019.10.05
PowerPoint設定

PowerPointの初期設定とテンプレートファイル作成

PowerPointでデザインやレイアウトがしやすくなるように、印刷用の「初期設定」と「テンプレートファイルの作成」を行います。
2019.09.18
その他

PowerPointをDTPソフトとして使い倒そう!

簡単な印刷物の作成ならIllustratorに負けないくらいの機能を持ったPowerPointで作ってしまおう!当サイトでは、PowerPointの機能をフルパワーに使ったテクニックをご紹介します。
2019.02.24
スポンサーリンク