おすすめパワポ本12選!プロから学ぶ資料作成術
テキストの技・設定

PowerPointでテキストと図形の初期設定をよく使う値で保存する

PowerPointでテキストボックスと図形の初期設定は、よく使う値で保存しておきましょう。挿入する度に何度も設定する必要がなくなるので作業効率が上がります。テキストボックスのフォントや余白の設定、図形の書式を保存するのがおすすめです。
設定関連

PowerPointでA4スライドにレイアウト用のガイドを追加する

レイアウトには余白が大切です。上下左右に余白を空けてレイアウトする時の目安となるように、A4サイズのスライドにガイドを追加します。ガイドにオブジェクトを近づけると吸着するので、ガイドに沿ってオブジェクトを配置して整ったデータ作りをしましょう。
印刷設定

PowerPointでA4印刷用のスライドサイズに設定する方法

PowerPointでスライドを印刷用のA4サイズにする方法、A4からA3に変更する方法をご紹介します。「スライドのサイズ指定」一覧で選択する「A4 210 x 297mm」は、印刷用のA4サイズではありません。サイズ別ダウンロードファイル付き。
クイックアクセスツールバー

1分設定! PowerPoint爆速クイックアクセスツールバー決定版

PowerPointで作業が爆速で行える「おすすめクイックアクセスツールバー」の設定をご紹介します。クイックアクセスツールバーによく使うリボンのコマンドを追加しておくと、数回クリックして実行していたコマンドが1クリックで済むため、時短につながり素早く操作ができるので、ぜひ活用しましょう!
クイックアクセスツールバー

PowerPointの初期設定とテンプレートファイル作成

PowerPointでデザインやレイアウトがしやすくなるように、印刷用の「初期設定」と「テンプレートファイルの作成」を行います。
初級テクニック

PowerPointをDTPソフトとして使い倒そう!

簡単な印刷物の作成ならIllustratorに負けないくらいの機能を持ったPowerPointで作ってしまおう!当サイトでは、PowerPointの機能をフルパワーに使ったテクニックをご紹介します。