PowerPoint使い方講座「最短で実務レベルを習得するコース」が【無料】公開中!詳細はこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パワーポイントの図形の青ざめたスマイルを満面の笑顔に改造してみた

PowerPointの図形のスマイルは、笑顔とはかけ離れた青ざめた表情をしています。心の中では笑ってないのかも…と心配になります。

なので、もっとハッピーな感じに作り変えてあげましょう!

スポンサーリンク

満面の笑顔になる4ステップ

①顔色を明るくする

顔色を笑顔が似合う明るい色にしましょう。

「ホーム」タブ →「図形描画」グループ →「図形ツール」→「基本図形」の「スマイル」を描きます。

「塗りつぶし:オレンジ」「線:黒」に設定し、「線幅」を太くします。

パッと表情が明るくなりました。

②目をニッコリさせる

目に魂が入っていません。

図形にマウスオーバーさせ、「右クリックメニュー」→「頂点の編集」を選択します。

「頂点の編集モード」になりました。

左目の左の頂点にマウスオーバーさせ、「右クリックメニュー」→「頂点の削除」を選択します。

円の左下のパスが削除されました。続いて、左目の下の頂点も削除します。右目も同じように頂点を削除しましょう。

  • 下の頂点から削除するとうまくパスが削除されないので、左の頂点から削除しましょう。

目がニッコリしました。

③口を開けて笑う

口を開けて笑った方が好印象です。

口のパスにマウスオーバーさせ、「右クリックメニュー」→「閉じたパス」を選択します。

口を開けて笑いました。

角ばっている線が気になるので、もっと柔らかい表情にします。

「図形の書式設定」ウィンドウ →「図形のオプション」→「塗りつぶしと線」→「線」を次のように設定します。

  • 線の先端:丸
  • 線の結合点:丸

角が取れて柔らかい表情になりました。

④目のクマを取る

目の下のクマが徹夜明けに見えるので取ってあげましょう。クマの部分は色変更ができないようです。

「基本図形」の「楕円」を描きます。

クマと同じサイズの「正円」を作ってクマに重ねます。

8時間バッチリ寝た満面のスマイリーフェイスになりました!

以上で完成です。お疲れ様でした(^^)