【あしらいの作り方】カテゴリー新設!投稿一覧はこちら ▶︎
スポンサーリンク

PowerPoint「爆速ショートカットキー65個」項目別一覧

PowerPointの「爆速ショートカットキー」一覧です。

よく使うショートカットキーを厳選し、「オブジェクト」「テキストボックス」「スライド」「スライドショー」「ファイル」の5項目に分けて見やすくしています。

スポンサーリンク

ショートカット一覧

オブジェクト
説 明ショートカットキー
コピーCtrl + C
貼り付けCtrl + V
切り取りCtrl + X
書式のコピーCtrl + Shift + C
書式の貼り付けCtrl + Shift + V
オブジェクトを複製Ctrl + D
すべてを選択Ctrl + A
グループ化Ctrl + G
グループ化解除Ctrl + Shift + G
直前の操作を元に戻すCtrl + Z
直前の操作を繰り返すCtrl + Y または F4
オブジェクトのサイズを変更(大きく)Ctrl + 矢印
オブジェクトのサイズを変更(細かく)Ctrl + Shift + 矢印
オブジェクトの回転(15°ずつ)Alt + ← →
オブジェクトの回転(1°ずつ)Ctrl + Alt + ← →
オブジェクトを1つ背面に移動Ctrl + Shift + [
オブジェクトを1つ前面に移動Ctrl + Shift + ]
次のオブジェクトを選択Tab
頂点の削除頂点の編集状態でCtrlを押しながらクリック
「形式を選択して貼り付け」 ダイアログを開くCtrl + Alt + V
アニメーションのコピー/貼り付けAlt + Shift + C
テキストボックス
説 明ショートカットキー
フォントサイズを上げるCtrl + Shift + >
フォントサイズを下げるCtrl + Shift + <
段落内改行Shift + Enter
カーソルを行の先頭に移動Home
カーソルを行の末尾に移動End
カーソルを段落の先頭に移動Ctrl + Home
カーソルを段落の末尾に移動Ctrl + End
カーソル位置から段落の先頭まで選択Ctrl + Shift + Home
カーソル位置から段落の末尾まで選択Ctrl + Shift + End
1文字ずつ選択Shift + ← →
テキスト内選択からオブジェクト選択に切替ESC
オブジェクト選択からテキスト内選択に切替Enter
「フォント」ダイアログを開くCtrl + T
太字Ctrl + B
斜体Ctrl + I
下線Ctrl + U
左揃えCtrl + L
中央揃えCtrl + E
右揃えCtrl + R
検索Ctrl + F
置換Ctrl + H
スライド
説 明ショートカットキー
ガイドの表示/非表示Alt + F9
ルーラーの表示/非表示Shift + Alt + F9 または スライドを右クリック
グリッド線の表示/非表示Shift + F9
リボンの表示/非表示Ctrl + F1
新しいスライドを追加Ctrl + M
スライドを複製Ctrl + D
次のスライドに移動PageDown
前のスライドに移動PageUp
スライドの表示倍率を拡大縮小Ctrl + マウスホイール または Ctrl + + –
アウトライン表示/サムネイル表示の切替Ctrl + Shift + Tab
スライドショー
説 明ショートカットキー
スライドショーを開始F5
現在のスライドからスライドショーを開始Shift + F5
スライドショーを中断B
スライドショーを終了ESC
指定スライドに移動スライド番号 + Enter
「すべてのスライド」ダイアログを表示Ctrl + S
スライド一覧を表示
レーザーポインターCtrl + L
ファイル
説 明ショートカットキー
新規ファイルを作成Ctrl + N
ファイルを上書き保存Ctrl + S
名前を付けて保存F12
ファイルを閉じるCtrl + Q
ウィンドウの切り替えCtrl + F6
印刷Ctrl + P

アイキャッチ使用素材

アイキャッチの使用素材は、次のリンクをご参考に作成いただけます。