PowerPoint使い方講座「最短で実務レベルを習得するコース」が【無料】公開中!詳細はこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PowerPointでルーラーの不要なタブを全削除する方法

PowerPointでテキストボックスをコピペで使い回していると、コピー元で設定していたルーラーのタブが不要になり、設定を全てクリアしたい場合があります。

不要なタブをドラッグしてルーラー外に移動させることで削除は可能ですが、タブを複数設定していたり、テキストボックス外に隠れていたりすると削除するのが手間になります。

そこで、ルーラーの不要なタブを一括で削除する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

タブ位置を確認する

テキストボックスを選択すると、ルーラーにタブが設定されているのが確認できます。より詳細にタブ位置を確認していきます。

「ホーム」タブ →「段落」グループ → 右下の「起動ツール」をクリックします。

「段落」ダイアログが開くので、「タブとリーダー」をクリックします。

「タブ」ダイアログが開くので、「タブ位置」を確認するとタブが4箇所設定されているのが分かります。

ルーラーには3箇所タブが設定されているように見えましたが、4箇所目がテキストボックス外に隠れているのが確認できました。

タブを全てクリアする

タブを一括でクリアします。

「タブ」ダイアログの「すべてクリア」をクリックします。

「クリアされるタブ」に「すべて」と表示されるので「OK」をクリックしてクリア完了です。

スポンサーリンク

テキストボックスから文字が飛び出す場合の対処法

下図のように文字を左揃えなどから右揃えにした時にテキストボックスから文字が大きく飛び出してしまう場合の対処法です。

この原因も不要なタブがテキストボックスに設定されている為に起こる現象です。タブ位置をすべてクリアするとテキストボックス内に文字が戻ります。

右揃えにしたらテキストボックスから文字が消えた!?という場合も、文字が画面からフレームアウトしてる可能性があるので、画面右側を確認してみましょう。