PowerPointのおすすめフリー素材サイトはこちら ▶︎

PowerPointのイマーシブリーダーで音声読み上げする方法

スポンサーリンク

PowerPointでテキストを音声で読み上げる機能「イマーシブリーダー」を使う方法をご紹介します。

イマーシブリーダーは有料版のPowerPointには機能がなく、Web版のPowerPoint Onlineで使うことが可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PowerPoint Onlineでファイルを開く

PowerPoint Onlineで音声読み上げをしたいファイルを開きます。

PowerPoint Onlineでのファイルの開き方は、次の記事で詳しく解説しています。

パワポ無料版でファイルを開く・編集・印刷する方法
無料で使えるPowerPoint Web版でファイルの閲覧・編集・印刷する方法をご紹介します。Mic…

イマーシブリーダーを使う

「表示」タブ →「イマーシブリーダー」をクリックします。

イマーシブリーダーの画面が開くので中央下の「Play」ボタンを押すと音声読み上げが始まります。

動画で読み上げを見てみましょう!

読み上げ順を変更する

テキストボックスの重なり順で読み上げる順番を変更することができます。

「ホーム」タブ → 右端の「…」ボタン →「配置」→「オブジェクトの選択と表示」をクリックします。

「オブジェクトの選択と表示」ウィンドウが開くので、テキストボックスの重なり順を入れ替えます。重なり順が背面にあるテキストボックスほど先に読まれます。

上図の場合「テキストボックス1」→「テキストボックス2」の順で読み上げます。

読み上げたいテキストボックスを選ぶ

読み上げたいテキストボックスを選択した状態で「イマーシブリーダー」をクリックします。

選択したテキストボックスのみを読み上げることができます。

テキストを部分的に読み上げる

読み上げたいテキストを部分的に選択した状態で「イマーシブリーダー」をクリックします。

選択したテキストのみを読み上げることができます。

読み上げ速度と音声を変更する

中央下の「Voice Settings」ボタンを押すと、読み上げ速度と音声(男性/女性)を変更することができます。

Wordでイマーシブリーダーを使う

Word Onlineでも同じように「表示」タブから「イマーシブリーダー」を使うことができます。