PowerPointについての「よくあるご質問」はこちらからご覧いただけます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PowerPointで写真をモノクロやセピアにしてレトロにする方法

PowerPointでカラー写真を「モノクロ」や「セピア調」に一瞬で加工する方法と、ノイズを加えて「ザラザラ加工」にする方法をご紹介します。

Photoshopを使わなくても、レトロな感じやノスタルジックな雰囲気に仕上げることが可能です。

スポンサーリンク

写真をモノクロに加工する

モノクロやセピア調が合いそうな写真を用意します。

写真を選択し、「図ツールの書式」タブ →「調整」グループ →「色」→「色の変更」の「グレースケール」を選択します。

モノクロになりました。

写真をセピア調に加工する

写真を選択し、「図ツールの書式」タブ →「調整」グループ →「色」→「色の変更」の「セピア」を選択します。

セピア調になりました。

写真にノイズを加えてザラザラ加工にする

写真を選択し、「図ツールの書式」タブ →「調整」グループ →「アート効果」の「フィルム粒子」を選択します。再度「アート効果」から「アート効果のオプション」をクリックします。

「図の書式設定」ウィンドウ →「効果」→「アート効果」の「粒度」を「50」に設定します。「粒度」の値はお好みで調整してください。

写真にノイズが加わり、レトロ感が増しました。

  • Instagramで流行った「ザラザラ加工」もPowerPointのパワーで簡単処理!

元のカラー写真に戻す

画像を選択し、「図ツールの書式」タブ →「調整」グループ →「図のリセット」を選択すると、元のカラー写真に戻ります。