【あしらいの作り方】カテゴリー新設!投稿一覧はこちら ▶︎
スポンサーリンク

PowerPointで三角フラッグガーランドを作る方法

装飾に大活躍!PowerPointで三角フラッグガーランドを作る方法をご紹介します。

三角フラッグガーランドは、三角フラッグをテキストで並べて「文字の変形」でアーチ状に曲げて作ります。

スポンサーリンク

三角フラッグガーランドを作る

三角フラッグを並べる

テキストボックスに下向き黒三角「▼」を連続で入力して「半角スペース」で区切ります。作例のフォントは「源ノ角ゴシック JP」を使用しています。

コピペ用「▼ ▼ ▼ ▼」

入力できたら、お好みの色で彩りましょう。1色でもOKです。

作例の色のRGB値は次の通りです。

  • 緑(RGB:51,153,102)
  • 黄 (RGB:255,192,0)
  • オレンジ (RGB:255,102,0)

フラッグをアーチ状にする

テキストボックスを選択した状態で、「描画ツールの書式」タブ →「ワードアートのスタイル」グループ →「文字の効果」→「変形」にマウスオーバーし、

「枠線に合わせて配置」の「アーチ:下向き」を選択します。

フラッグがアーチ状になりました。

アーチのカーブを調整する

変形後のフラッグの状態を確認しながらアーチを調整する方法です。

テキストボックスを直接ドラッグしてリサイズすると、変形前のフラッグのプレビューが表示されてしまい、変形後のアーチの状態がつかめません。

リサイズするときは、「図形の書式設定」ウィンドウ →「図形のオプション」→「サイズとプロパティ」→「サイズ」→「高さ」「幅」の右側にある上下の矢印ボタンをクリックすると、変形後の状態を確認しながら直感的にリサイズするとができます。

完成

回転させたフラッグを左右に配置します。

三角フラッグガーランドの完成です。