スポンサーリンク

PowerPointでフラッグガーランドを作る方法

PowerPointでシンプルかわいい「フラッグガーランド」を作る方法をご紹介します。

Illustratorでは、フラッグのオブジェクトを「ブラシ」に登録して作ることが可能です。

PowerPointでは、文字の「アーチ」効果を応用して作ります。

スポンサーリンク

フラッグガーランドを作る

フラッグを作る

テキストボックスに下向き三角「▼」を連続で入力し、「半角スペース」で区切ります。上図のフォントは「源ノ角ゴシック JP Medium」を使用しています。

コピペ用「▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼」

お好みでかわいい色に変更しましょう。

上図の色は「オレンジ (RGB:255,102,0)」「黄 (RGB:255,192,0)」「緑 (RGB:51,153,102)」です。

フラッグをアーチ状にする

テキストを選択し、「描画ツールの書式」タブ →「ワードのアートスタイル」グループ →「文字の効果」→「変形」→

「形状」→「アーチ:下向き」をクリックします。

フラッグがアーチ状になりました。

カーブが浅いので、もう少し深くしましょう。

「図形の書式設定」→「図形のオプション」→「サイズとプロパティ」→「サイズ」の「高さ」の値を大きくしていくとカーブも深くなっていきます。

使用するサイズによって「長さ」も調整できます。

いい感じにフラッグがアーチ状になりました。

完成

フラッグを回転させ、複製して反対側にも配置しましょう。

「フラッグガーランド」の完成です。